代表プロフィール

佐野なおこ(教室代表・講師)

佐野なおこ 1971年生まれ 栃木県栃木市出身 神奈川県横浜市在住

中学1年から英語をスタート。 1997年タイの首都・バンコクへ渡り、4年間外資系ホテルにてコンシェルジュとして勤務、宿泊者の9割が海外からというインバウンドの現場に入る。日々の業務で英語、 タイ語、日本語の3言語を使い、日本・世界各国のビジネスマン、VIPの接遇にあたる。

帰国後もメーカーで技術翻訳、商社で貿易事務、アテンド、受付インフォメーション、宿泊施設など英語を使った接客・サービス業にトータル20年間従事。70か国以上のゲストと英語で接遇。

2010年に教室開業、主に接客・商売の英語、旅と生活のタイ語を得意分野とする。商工会議所、商店街、企業などで接客英会話や手書き英語POPセミナーの講師をつとめ、個別で商店にも出向きインバウンド対策のアドバイスも行う。
現在も、講師業の傍ら外国人も訪れる現場にて、日本語、英語での接客・販売に携わっている。ライフワークは、歌(ゴスペル、ジャズ)、朗読、歴史や異文化の研究。

経験分野・全て英語使用

ホテル、インフォメーションでの接客案内、雑貨店での販売、メーカーでの技術翻訳、メーカー・商社での営業・貿易事務、海外プロジェクトのグループセクレタリー

資格

  • 早稲田大学―ミシガン大学英語テクニカルライティング検定試験2級
  • サービス介助士2級

代表挨拶

この教室ホームページに来てくださり、ありがとうございます。

私が初めてタイで英語を使って接客サービスの仕事をした1997年以降、通信機器が劇的な進化を遂げ、私たちの生活も変えました。 わざわざ出かけて行かなくても、手元にある通信機器で、情報確認や人との交流、ネットショッピング、更に外国語学習まで出来るようになりました。 もちろん、私自身もそれらの恩恵を受けております。

しかし、自分から出向いて行動することで、通信機器よりも遥かに明確で、情緒の豊かな世界に出会えると思っています。

私の教室は、インバウンド(訪日外国人旅行)対策の接客・商売の英語、旅・生活のタイ語を得意としています。これらこそ、情緒の豊かさはもちろん、日本人として恥ずかしくない振る舞いも求められます。実現するには、日々日本語で、人と人との和を大切にする生活を送ろうとすることから始まります。

英語、タイ語を通して実現したい「憧れ」を持っている大人の皆さま。 「憧れ」がはっきりしている方も、なんとなくぼんやりしている方も、ご興味には変わりません。ぜひ、講師や仲間と和気あいあいとお話し、文化を学び、豊かに生きましょう。開港の地・横浜関内でお待ちしております。

Learning for Yearning~学びは憧れのため
接客・文化理解の教室 横浜サワディーブリッジ
代表・講師 佐野なおこ

プロフィールシート
英語手書きPOP

英語手書きPOP

店内や店頭で見かける、商品周りに置いてある広告をPOPと言います。英語POPはその英語版です。
横浜サワディーブリッジでは、 インバウンド支援の一環として「手書き英語POP講座」を開催しています。手書き英語POPを使って、世界のお客様をお迎えする準備をしましょう!

代表ブログ

教室の最新情報を随時更新しています。